遊び

JR宇島駅横に光り輝くイルミネーションが登場!@豊前市

現在「ぶぜんイルミステーション2020」が開催中!

場所は、豊前市のJR宇島駅の隣にある「電車の見える公園」

2020年12月5日(土)〜2021年2月14日(日)まで駅横の「ぶぜんイルミステーション」が明るくお出迎えしてくれます。

今年で3回目の開催となった「ぶぜんイルミステーション」
イルミネーションとステーション(駅)をかけて作られたイベント名。

イルミネーションのLED電球の数はなんと20万球!
市内外からの寄贈で集まったそうです。
苅田工業高校の生徒さんが製作したものや企業・団体創作のイルミネーションも含め、駅前周辺を明るくにぎやかな雰囲気にしてくれています。

また、会場で撮影した画像をインスタグラムに投稿すると豪華賞品が当たるフォトコンテストも実施されているということで、みなさんどしどし応募してみましょう♪
#ぶぜんイルミ2020 をつけて投稿してくださいね。

どんなイルミネーションがあるかというと、

光のトンネルがくぐれるようになっていたり、ハートやアンドのオブジェと一緒に写真を撮れたりと、家族と行っても恋人と行っても楽しめる場所になっています。

冬の夜空に輝くイルミネーション、2月14日のバレンタインデーまでとなっています!
スマホやカメラを持ってお出かけしましょ♪

改札を出ると、「BUZEN」がお出迎えしてくれます♪

「ぶぜんイルミステーション」概要

イベント名 ぶぜんイルミステーション
開催期間 2020年12月5日(土)〜2021年2月14日(日)16:30~22:00
場所 電車の見える公園
住所 JR宇島駅横
問い合わせ先 豊前商工会議所
地域活性化推進委員会 駅街部会
0979-83-2333

 

ABOUT ME
きょんぴー
きょんぴー
豊前市生まれ、豊前市育ち。18~25才まで京都で過ごし、京都が大好きになる。 現在は、豊前市にてお寺の若坊守業の傍、フォトグラファーとしても活動。 けいちく暮らしでは、写真・ホームページ管理を担当している。 3〜10才までの子ども4人の日常写真を撮ることが趣味。 好きなテレビは「アメトーーク」。 好きなミュージシャンは、サカナクション・椎名林檎・ラブサイケデリコ。