子育て

新1年生のランドセル選び。我が家の長男のチョイスした色は…ゴールド!?

けいちく暮らしの子育てコラム『子育て暮らし』。第1回目は、ライターちひろの長男の、ランドセル選びのエピソードをお届けします。

「何色のランドセルがいい?」

小学校への入学準備、ランドセル選び。
「何色のランドセルがいい?」
という私の質問に、息子の口から迷わず飛び出た

「ゴールドがいい!」

という想定外の返答。
母親のわたしは、正直、困惑しました。

「ゴールド…って、そんな色のランドセル、あるの???」
疑問に思いつつもネットで調べたら、ありました、ありました。
名古屋の手縫い工房で作られていた、ゴールドのランドセルが。
そして「これがいい。これにする」と曲げなかった、息子の固い意志に根負けし、とうとうそれに決めることになりました。しかし…。
珍しい色ゆえに、「悪目立ちしたらどうしよう」とか「使ううちに飽きてしまうかも」とか、親としては心配が尽きません。

…だけど今、絶対に譲らずに選んだゴールドのランドセルを背負って、息子は元気に小学校へ通っています。

そんな彼を見ながら、ふと思います。

「何色がいい?」と問われ、迷うことなく自分の一番好きな色を選んだ、5歳の「ぼく」を、どうかずっと大切にしていてほしいなぁ、と。

いつか大人になったとき、この子はどんな顔をして当時の自分を思い出すのかな。

想像すると、案外楽しみなのです。金色のランドセルと長男

この文章は、築上町広報令和2年11月号に掲載した子育てコラムを加筆・修正しています。

 

ABOUT ME
ちひろ
福岡市出身。早稲田大学第二文学部卒。東京で役者舞台&ナレーターとして活動中、震災をきっかけに京築へ移住。現在は3児の母。西日本新聞「てくてく京築」ライター。 料理好き。食べるのはもっと好き。現在、最高体重を更新中であるため、何とか痩せる方法がないかを常に考えている。